News Archive

東北大学総合学術博物館様のInfiPointsとヘッドマウントディスプレイの導入事例を掲載しました

2017.04.24ニュース

タイトル:
バーチャルリアリティで人の気持ちに訴えかける―震災遺構の3Dアーカイブプロジェクト
導入企業:
東北大学総合学術博物館様
業界:
学術研究
製品:
InfiPoints

東北大学総合学術博物館様はInfiPointsとヘッドマウントディスプレイを利用することで、地震研究者や一般市民に対し震災遺構のバーチャル体験の機会を提供しています。

詳細はこちら

  • (被災現場の映像が流れます)
    東北大学総合学術博物館が計測した請戸漁協建屋(福島県浪江町)の点群データ
Scroll