News Archive

首都高技術・朝日航洋・エリジオン、「インフラドクターソフトサービス運営有限責任事業組合(LLP)」を設立

2017.09.11ニュース

首都高技術・朝日航洋・エリジオンの3社は、このたび共同で「インフラドクターソフトサービス運営有限責任事業組合(LLP)」を設立しました。

同LLPは、インフラ管理を行う団体・企業に対し、3社が共同開発したInfraDoctor(インフラドクター)*を用いたサービス提供を行う事業体 です。

 *InfraDoctor: GIS(地理情報システム)と点群データを活用し道路・構造物の維持管理を支援するシステム

現在、首都高グループは首都高速全線(約319km)を3D計測した点群データをInfraDoctorに読み込み、道路の維持管理業務に活用しています。今後 、同LLPは首都高グループの取り組みを通じて培ったデータ活用のノウハウを生かし、外部機関への業務支援サービスを展開してまいります。

InfraDoctorとLLPの概要はこちら

Scroll