ASFALIS

製品構成 / 動作環境

製品構成

ASFALISは、「ASFALISアダプタ」と「ASFALISオプティマイザ」を中心としたコンポーネントの集まりとして構成されます。それらのコンポーネントをニーズにあわせて選択し、組み合わせることで様々な3次元データ交換ソリューションを構築することができます。

ASFALIS フロントエンド

ASFALISコンポーネントを自由に組み合わせ、それぞれの企業組織やプロセスに応じた柔軟な3Dデータの変換・流通システムを構築することができます。システムの基盤となるフロントエンドを、用途や利用形態に応じてご用意しています。


製品 概要
ASFALIS DirectTranslator ASFALISのCADデータ変換を手軽に実行するためのアプリケーションです。
ASFALIS Controller ASFALISのバッチ実行を実現するデスクトップ・アプリケーションです。
ASFALIS TransServer 3Dデータ変換・最適化システムを簡単に構築することができるWebアプリケーションです。

ASFALIS アダプタ

各種CAD形式のファイルをENFに変換、またはENFを各種CADのファイルやカーネル形式のファイルに変換するための、ASFALISの基本コンポーネントです。ASFALISアダプタは、変換の方向によって、CAD形式のファイルをENFに変換する「ENF Writer」(エンフ・ライタ)と、ENFをCAD形式のファイルに変換する「ENF Reader」(エンフ・リーダ)の2つに分類されます。


Writer/Reader CAD タイプ 3Dアノテーション変換 属性変換
ASFALIS ENF Writer
(CAD to ENF)
CATIA V5 組込(*1)
NX 組込
Creo Parametric 組込
NX I-deas 組込
SOLIDWORKS 組込 -
Creo Elements/Direct 組込 - -
Autodesk Inventor 組込 -
Mechanical Desktop 組込 -
CATIA V4 独立(*2) - -
CATIA V5 独立 - -
NX 独立 - -
Creo Parametric 独立 - -
CADmeister 独立
iCAD 独立 - -
Parasolid 独立 - -
ACIS 独立 - -
JT 独立
PLM XML 独立 -
STEP 独立
IGES 独立 - -
ASFALIS ENF Reader
(ENF to CAD)
CATIA V5 組込 ○(*3) ○(*4)
NX 組込 ○(*3) ○(*4)
Creo Parametric 組込 - ○(*4)
NX I-deas 組込 ○(*3) ○(*4)
SOLIDWORKS 組込 - ○(*4)
Creo Elements/Direct 組込 - -
Autodesk Inventor 組込 - ○(*4)
Mechanical Desktop 組込 - ○(*4)
CATIA V4 独立 - -
CATIA V5 独立 - -
CADmeister 独立 ○(*3) ○(*4)
iCAD 独立 - -
Parasolid 独立 - -
ACIS 独立 - -
JT 独立 ○(*3) ○(*4)
PLM XML 独立 - ○(*4)
STEP 独立 ○(*3) ○(*4)
IGES 独立 - -
STL 独立 - -
XVL 独立 - -
3D PDF 独立
(*1)「組込」:CADに組み込まれて動作するため、対象CADの環境が必要です
(*2)「独立」:CADとは独立して動作するため、対象CADの環境は不要です
(*3):ENF Reader本体とは別に、3Dアノテーション変換オプションが必要です
(*4):ENF Reader本体とは別に、属性変換オプションが必要です

ASFALIS オプティマイザ

フィレットの一括削除機能を持つ「形状簡略化」をはじめ、属性やアセンブリ構造を編集するコンポーネントなど、 後工程の用途にあわせた最適モデルを自動作成するための各種コンポーネントをご用意しています。


製品 機能
PDQチェッカ SASIG、およびJAMA/JAPIA PDQガイドラインに準拠したPDQ検証を行うことができます。
形状簡略化 設計段階で作りこんだフィレット、ボスなどの詳細形状を自動抽出・削除して、解析や金型設計用の軽量モデルを作成します。
干渉チェッカ 部品間の干渉を検証します。干渉部品のリストや干渉部位の体積、食い込み深さの情報を検証結果として外部ファイル出力します。
形状比較 設計変更やアセンブリ編集前後の2つのデータを比較して、形状やアセンブリ構成の差異を検出します。
ポリゴン最適化 ポリゴンデータの形状品質検証・修正を行います。
ENF Editor ENFに含まれる属性や色・レイヤ等の各種情報を、スクリプト言語を用いて自由に取り出し柔軟に編集できます。
3D PDF Editor 3D PDF ENF Readerで作成する3D PDF内のコンテンツやレイアウトをカスタマイズすることができます。

ASFALIS ビューワ

製品 機能
Model Viewer 形状や3Dアノテーション情報などENFに含まれる情報を閲覧するツールです。 ENFを通して、CATIA V5などASFALISアダプタがサポートしているCAD上で定義された様々な情報を閲覧することができます。また、形状比較やPDQ検証の結果を閲覧することも可能です。
Model Viewer 編集オプション Model Viewer上で、属性やアセンブリ構成を編集する際に必要なオプションです。
Model Viewer 2Dオプション Model ViewerからDXF形式の2Dイラストを出力する際に必要なオプションです。

動作環境

サポートCADバージョン

CAD 対応バージョン
CATIA V5 (組込型) R19, R20, R21, R22(V5-6R2012), R23(V5-6R2013), R24(V5-6R2014), R25(V5-6R2015), R26(V5-6R2016), R27(V5-6R2017)
CATIA V5 (独立型) 入力: R7-R26(V5-6R2016)
出力: R14, R19
CATIA V4 (独立型) CATIA V4.2.1-V4.2.5
NX (組込型) NX7.5, NX8, NX8.5, NX9, NX10, NX11
NX (独立型) UG10-NX10
Creo Parametric (組込型) Creo Parametric 2.0, Creo Parametric 3.0, Creo Parametric 4.0
Creo Parametric (独立型) 2000i-Creo Parametric 3.0
NX I-deas (組込型) 6.3, 6.4, 6.5
SOLIDWORKS (組込型) 2015, 2016, 2017
Creo Elements/Direct (組込型) 17.0, 18.1, 19.0, 20.0
Autodesk Inventor (組込型) 2015, 2016, 2017
Mechanical Desktop (組込型) 2008, 2009
CADmeister (独立型) Ver4.0-Ver10.0
iCAD (独立型) V7L1–V7L5
Parasolid (独立型) V7-V29.1
ACIS (独立型) R6-R26
STEP (独立型) AP203, AP214, AP242
JT (独立型) 入力: 6.4-10.0
出力: 8.0-10.0
PLM XML (独立型) -
IGES (独立型) 5.2, 5.3
STL (独立型) -
XVL (独立型) -
3D PDF (独立型) -
※ASFALISは株式会社エリジオンの登録商標です
Scroll